ダイエット・健康情報館

テレビの健康番組の情報に振り回されないために活用してください。 健康維持から治療まで、せっかくの人生をエンジョイするためのネタが特盛り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒー3杯で子宮体がん予防

世の中には、がんになりやすい人とそうではない人がいます。

同じような生活をしていても、一人一人体質が違うようですね。

絶対ガンにならないとは言い切れませんが、予防できるのであれば活用できる情報かもしれませんね。

何につけても、飲み過ぎは、「過ぎたるは及ばざるがごとし」ですけどね。

さて、私の場合は「イバンさんの健康コーヒー(もちろん有機コーヒー)」を一日3(さぁん)杯程度飲んでいます。

コーヒー3杯で子宮体がん予防
9月1日15時35分配信 産経新聞


 コーヒーを1日3杯以上飲む女性は、ほとんど飲まない女性に比べ、子宮体がんになる危険度が約6割も低いとの疫学調査結果を、厚生労働省研究班(主任研究者・津金昌一郎国立がんセンター予防研究部長)が1日発表した。

 子宮体がんは、肥満や糖尿病の人、女性ホルモンの働きの活発な人がなりやすいとされる。研究班の島津太一国立がんセンター研究員は「コーヒーが血糖値を下げたり、女性ホルモンの働きを調整したりすることで危険度を下げているのではないか」と話している。

 調査は、岩手、大阪など9府県の40~69歳の女性約5万4000人を平成2年から最長で15年追跡。この間に117人が子宮体がんと診断された。

 調査開始時にコーヒーを飲む習慣について聞き取り、量によって4つのグループに分けて関連を調べた。飲む頻度が週に2日以下というグループと比較すると、毎日1、2杯飲む人で約4割、毎日3杯以上飲む人では約6割、発症の危険度が低かった。

【関連記事】
・ 「仕事が恋人」懸命の闘病生活も…名脇役の深浦加奈子さん死去
・ 「医師のがん見逃しで死亡」遺族が損賠提訴
・ 医療倫理 いろんな視点を 東大が集中講座
・ 【コラム・断】死とは闘わなければならないのか
・ 【想ひ出写真館】五輪編 木村沙織~笑顔の下に悲しみ隠し…

最終更新:9月1日15時55分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080901-00000098-san-sociより引用

スポンサーサイト

テーマ:健康で過ごすために - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bbmaster.blog101.fc2.com/tb.php/72-2c2172cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。