ダイエット・健康情報館

テレビの健康番組の情報に振り回されないために活用してください。 健康維持から治療まで、せっかくの人生をエンジョイするためのネタが特盛り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおー amazon ブラジル女性の消費性向

カロリー計算をするのは44%

果たして、これは??

小さな事には、くよくよしない 大陸的なおおらかさとでも言うのでしょうか。

そんなの気にしなくても、全然太らない人も、一杯いるしね。

ブラジルなどの場合、ある年齢を超えると、丸々としてくるとか・・。若かりし頃の写真を見せてもらうとアゴがはずれてしまいそうなほど、別人だったり・・。

外見よりも、健康ですね。大切なのは

ブラジル女性の消費性向 夢と現実には未だ乖離 高まる美容と健康への留意度

 女性の健康、美容志向は高まってはいるが、夢と現実にはかなりの乖離があることが調査で示されている。身体に気は使いはすれど、食べ物には今ひとつ、というのがブラジル人女性の姿のようだ。健康とレジャーについてIbopeミジアが消費者の習慣などを国内主要都市で18歳以上の女性について06年七月から07年七月の間にインタビューしたもの。そのあらましをみてみよう。

 身体をスマートに保ち、健康に留意することが大切だということは83%の女性が承知している。

 しかし、現実にそのために毎日の習慣や食事に留意しているかとなると、そうではなく、23%だけが過去1週間に栄養用の穀類食を給食しただけ。70%がチョコレートを食べ、54%がアイスクリームを食べていた。おまけに僅か38%が何らかのスポーツや体操を少なくとも1週間に一度はやっている程度だった。そんな健康食を用意する時間がないとか言いながら、体重を気にしている。

 なら、十年一日で何ら進展が無いのかと思えばそうでもない。04年当時はスポーツをしている人口が34%だったのが現在は38%に増えている。実行する人口が増えてはいるわけだ。

 ただ、飲み物にはだらしない。83%は常に飲んでおり、32%がダイエット、あるいはダイエット飲料だ。お茶も30%が飲んでるか、76%がジュース族。

 アルコール飲料はそう高まっていない。ここ1週間にビールを飲んだのは31%、24%がその他のアルコール飲料を飲んでいる。21%が喫煙族だ。

 愛情や趣味関係では88%が一人だけと深く関係することが大切だとし、73%が異性に魅力的に見られたいと返答、余暇には音楽を聴き(59%)、読書やショッピング(44%)、12%が美術館などに行くという。

 消費に関しては商品に関する情報に気をつけており、44%が食品の栄誉内容を、41%がカロリー計算をしているという。

 2008年3月19日付

http://www.spshimbun.com.br/content.cfm?DO_N_ID=21932より引用

スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bbmaster.blog101.fc2.com/tb.php/61-104a7914
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。