ダイエット・健康情報館

テレビの健康番組の情報に振り回されないために活用してください。 健康維持から治療まで、せっかくの人生をエンジョイするためのネタが特盛り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[薬害肝炎]原告団「首相に突き落とされた」…和解交渉決裂

期待が大きいほど、落胆も大きいですよね。

原告団の真意「責任を認めて薬害を出さないようにして欲しい」

が、ここまで、伝わらないとは・・・。情けないですね。

自分に落ち度が無くて、薬害の被害に遭っている方々は、やり場のない怒りを通り越して、あきれているのではないでしょうか。

肝硬変から肝ガンへと進行していくのをジッと耐えていくしかないのでしょうか?

まだ、肝硬変までなっていない人は、何時の日にかそうなるかも知れない思いを抱え続けていくしかないのでしょうか?

[薬害肝炎]原告団「首相に突き落とされた」…和解交渉決裂
2007年12月20日12時33分
 「被害者の全員救済」という願いは、かなわなかった。国側が最後まで救済範囲を限定する姿勢を崩さなかったことに、薬害C型肝炎訴訟の原告たちは失望し、和解協議打ち切りを宣言した。


 20日午前、厚生労働省で会見した全国原告団代表の山口美智子さん(51)は「私たちが全面解決という最後の山を登ろうとしているのを、福田康夫首相は突き落とした。舛添要一厚労相も握っていた手を放した」と怒りで体を振るわせた。


 原告・弁護団は19日を福田首相に政治決断求める期限としていたが、最後の望みをかけて、この日朝まで朗報を待った。これまでの5年間の闘いを振り返りながら、原告らは眠れないまま朝を迎えた。しかし、待っていたのは落胆だった。

http://news.livedoor.com/article/detail/3437466/より部分引用



血税の予算配分が国民生活にやさしくなってくれることを希望します。

戦車があっても道路があっても油がなければ意味がない。

人間は、生きていくためにとの視点が、最重要だと思うのですが・・。
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bbmaster.blog101.fc2.com/tb.php/43-7045915b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。