ダイエット・健康情報館

テレビの健康番組の情報に振り回されないために活用してください。 健康維持から治療まで、せっかくの人生をエンジョイするためのネタが特盛り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「キャベツダイエット」やってる人はこの薬は要注意

ダイエットの目的は自分の適正な範囲に体重を収めることと考えたら、多少気が楽になりませんか?ワタシは、そう考えています。

「自分は肥りすぎだ」と思いこんで、激やせをしようと思うと一番大切な健康まで損なってしまうこともありますよね。

サプリを大量に飲むとか、何も食べないとかは、避けた方がよいですよ。

下の記事にあるように、キャベツダイエットだって、薬との相性があるようなので、もし、薬を飲んでいらっしゃる方は、一度調べてみてください。

せっかくスリムになっても、体調が悪ければ、気分が晴れませんからね。

「キャベツダイエット」やってる人はこの薬は要注意だ!

再ブレークした人気のダイエット法だが…

「キャベツダイエット」って知ってますか? アントニオ猪木が糖尿病克服法として実行し話題になったが、昨年再ブレーク。「食事の直前に6分の1個のキャベツを食べるだけで、ひもじい思いをせずにやせられる」というのがウケて、中高年に人気のダイエット法だ。ところが、キャベツと相性の悪い薬があることは案外知られていない。

●キャベツとは“危険な相性”
「キャベツダイエットをする人は、いま飲んでいる薬とキャベツとの相性を確認した方がいい」
 こう言うのは、国立循環器センター臓器移植部の簗瀬正伸医師だ。
 簗瀬医師は昨年キャベツダイエットに挑戦、3カ月で27キロの減量に成功した心臓外科医で、キャベツダイエットの“象徴”ともいえる存在だ。
 その簗瀬医師が、要注意の薬の例として挙げるのは、心筋梗塞や脳梗塞の予防薬であるワーファリン。血液を固まりにくくする作用がある。
「普通に食べていれば問題ありませんが、キャベツを大量に摂取する人がワーファリンを常用すると、効き目が悪くなる可能性があります。キャベツにはビタミンKが多く含まれていて、血液を固まらせる作用があるからです」
 そのツケは心臓や脳の出血といった重大病にならないとも限らない。
 一般にキャベツ100グラム当たりのビタミンKの含有量は129マイクログラム。ワーファリンとの食べ合わせが悪いとされている納豆は、100グラム当たり925マイクログラムだから、これに比べれば少ないが、キャベツダイエットは1日半玉(700グラム前後)のキャベツを食べるから相当な量になる。
 実際、簗瀬医師は、ワーファリンを服用している心疾患の患者がキャベツダイエットをするときは、必ず相談するよう指導しているという。
 風邪薬など大衆薬に広く使われている解熱鎮静剤アセトアミノフェンも、大量のキャベツ摂取で薬の効き目が低下する。サラリーマンの病気に詳しい弘邦医院の林督元院長が言う。
「キャベツを一緒に取ると、肝臓でアセトアミノフェンがグルクロン酸と結合して、薬の作用のない化合物に変わり、効き目が悪くなる可能性があります。痛みが取れず、熱が下がりにくくなるのです」 http://gendai.net/?m=view&g=kenko&c=110&no=16907より引用



栄養のバランスなんて言いますけど、本当に大切なんですね。

食べないことではなくて、食べ過ぎないことが大切ということでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:ダイエット情報満載 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bbmaster.blog101.fc2.com/tb.php/30-fc80f6b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

糖尿病 薬

なっちゃん 術後3日目《胃潰瘍》サプリメントとしてのアミノ酸も、肝機能、栄養状態、貧血の改善から皮膚の弾力性が増すなど美容的側面まで、万能薬的効能がうたわれているがいやいや とてつもない 腹痛が!!!!!! 痛い痛い 妊娠か…? いや症状が違うよな そもそも

  • 2007/12/13(木) 22:15:44 |
  • 糖尿病の症状や予防するための食事について

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。